2018年12月26日水曜日

2018年ご挨拶&Blue 360 AIAB<機材紹介>

2018年、もう数日で新たな年ですね。


今年は、外部スタジオでのレッスンが多くなり、とくに久里浜のアプローチスタジオは、地元と言う事で頻繁に利用させて頂きました。

生徒さん、スタジオ関係者様、関わりを持たせて頂きありがとうございました。
実は、、、ベースレッスンの仕事だけが、唯一、身内以外と交わりのある事柄なんです(笑)

また来年もよろしくお願い致します♪

さて、、、

2019年、2020年と世界はどう動いていくのでしょうかね。
テクノロジーの進歩もますます加速していくでしょうし。

まぁまぁ、、何はともあれこの一年、そして今ままでを歩めた事を感謝ですね。


以下、記事は、別レッスンサイトに掲載しているブログ記事から転載です。
(個人レッスンをご希望の方は、こちらからアクセス下さい。)


それでは、、、みなさま、良いお年をお迎え下さい。

ーーーーーーーーーーーーーー

今日で今年のレッスン予定が終わりました。

今年もレッスンをご受講下さってどうもありがとうございました。
また来年も宜しくお願い致します。


はい、そんなわけで、、、この年末、クリスマス商戦か、、、様々なショップからDMメールが来ます。
その中にあった製品で久しぶりに気になるものがありましたのでご紹介したいと思います。


One Control ( ワンコントロール ) / Blue 360 AIAB
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]
One Control Blue 360 AIAB ベース用プリアンプ ベースエフェクター
価格:11664円(税込、送料無料) (2018/12/26時点)





という、ベース用プリアンプです。
アコースティックというメーカーの360というアンプをモデリング?している物の様ですね。

このアコースティツクのアンプは、自分も古いモデルを持っていた事があります。
もう冷蔵庫みたいな大きさでしたが、、、。

自分がもっていた物より型番的には1.2つ古いのが、360になります。
(日本には、何台かしか入っていないと聞いた事があります)

あのジャコパストリアスが使用していたモデルですね。






私の持っていたアコースティックアンプのサウンドですが、、、、サスティーン(音の伸び)が無く、、
、アタックが強調されたポコポコした音でした。

はじめて音を出した時は、おお、、、ジャコパスの音だぁ、、なんて感動したものです。

もしそのポコポコサウンドが出るならこのプリアンプはいいんじゃないかぁ、、、


ともうそれはそれは本当に久しぶりに(物欲的な?)興味をいだきました。

そのうちに試演奏してきたいと思います。