2017年1月6日金曜日

気にならない今

さきほどはじめてレッスン動画を作り、アップしてみました。

撮影10分・・・映像取り込み、編集、書き出しで・・・2時間ぐらいでしたでしょうか。

iMovieの操作、出来る事もあまり理解していないので・・・つなぎのフェードとかよくわらかなった・・・汗。


と、、、また色々アップしていこうかなぁ、と思っております。


それで、ベースを今日は、少し弾いていたんです。
やっぱりバンドなりセッションなり、もしくは、ライブなりをしないと・・・
どうも感覚の勘みたいなのは、ありません。

レッスンで教えるスキルは、だいぶ上がっていると思いますが・・・
機会があれば、バンドやライブも・・・という思いも湧いてきたりもしますが・・・
すぐ消えます・・・汗

現実的にそうとう動かないと難しいですし。

一度、大きく現場から離れると戻るのも大変ですよね。
昼間も何かふと思いました・・・

例えば、今、以前やっていたセットリストのなれたものでライブを頼まれてもちょっと大変かもなぁ・・・なんて。


けれども・・・まぁまぁ少しやれば思い出すかもしれませんが・・・。


と前置きが長くなりましたが・・・書いておこうと思ったのは・・・

コンプレッサー、ミキシングについてです。


このブログ、dtm環境を整えてミックス作業をはじめた所から更新もしていく様になったのですが・・・

いくつかのテイクをミックスしている時の感想・・・

思い出したので・・・。



コンプレッサーのアタックとリリースというパラメータ・・・それとリバーブなんですが・・・・


この設定のさじ加減で・・・曲のテンポ感がおそろしく違います。

なんだかもっさりになっちゃったなぁ・・・

という印象になったり・・・しゃきしゃきしたり・・・

高い音や前に出てくるパートのアタックを潰し過ぎればもっさりに聞こえる・・・。


が・・・時間をおいて(数日・・・)聴いてみると・・・あまり感じなかったりします。

ミックス作業をしているその時は、耳も細かいところに気をくばっているからか・・・
ありゃ・・・

さっきのミックスの方が良かったなぁ、、、なんて思いもするのですが・・・


今、もう一ヶ月以上は、まともに作業をしておりませんが・・・その耳で聞き直すと・・・
全然気にならなかったりする、ある程度、できているものなら。


MSに分けてエフェクト成分が目立つ様になったものも・・・全然気持ち悪くなりなりました

といよりもはじめ気持ち悪かったMSでの音像ですが・・・こっち方がいいや・・・と思うぐらい(笑)


おそらく・・・ミックスをしていると素の音を聞くので・・・

そことの比較に耳がなれているのかもしれないです。


リファレンスに車に入っているいくつかの音源があって・・・

インディーズのものでちょっと音に迫力がないなぁ、、、というのがありました。

けれども・・・それも今、聞くと気にならないのです。

ミックス作業から離れて一ヶ月ぐらいの今・・・。


やっぱり何かの目線にたって見つめている、そのスキルを維持するには、環境におかれていないと・・・難しいのかも。


まぁ・・・何が良くて悪いのか・・・そんな判断や評価は私には出来ませんが・・・。



まとめますと(笑)・・・コンプ、リバーブで曲のテンポ感はだいぶ変わります。


お読みくださりありがとうございます。





0 件のコメント:

コメントを投稿