2016年11月1日火曜日

MBOX2が届いた♪その3

MBOX2が、届いたシリーズ続きになります。

なんとかMacPro2006に10.5.8をインストール、前回はそこまでの労苦を書き綴りました(笑)

以下、まとめると・・・

1.Pro tools LE8が使いたい
2.未開封品のMBOX2をヤフオクで落札
3.10.8.5にインストールを試みるが、出来ない
4.10.5.8にて検証しようと思い、空きパーティションにOS10.5.8を労苦してインストール


と、そしていよいよPt8を10.5.8へインストール。
付属のバージョンは、8.03。

インストールに成功してシリアル入力し起動も確認!

そして自分的に勘違いもいいところですが・・・というかありえない事なのですが・・・

使用しているDIGI002にきっとプロテクトの情報が書き込まれるんだ、、、と思い込んでいて・・・iLokの様に。
(ネット情報を勘違いしておりまして・・・要は対応ハードとシリアルがあればPTLE8は動くみたいです)

10.8.5でもこの一度、認証されたDIGI002があればインストール出来る・・・

などと思っていたわけです。

グラフィックカードを入れ替えて・・・
(EFIを書き換えているからか10.8.5は、純正7300GTだと起動しません)



10.8.5を起動、Pt8のインストールを試みる。


その時、ふと思った。


まてよ・・・インストールは、10秒ぐらい進むのだから・・・
カスタムインストールで余計なものを外せばいけるのでは・・・と・・・。


アプリだけのインストールにしたら難無くインストール出来ました♪

そうして・・・8.05のアップデーターもインストールして・・・

色々試し始めました。



ここであることに気づく・・・

それはプラグインがない・・・。


ありゃ・・・と・・・。


そりゃインスールしていないのだから当たりまえですね。
(DIGI002のドライバーはすでに入れてありました)



ここは、落ち着いて・・・

10.5.8のディスクからプラグインをコピー。
バンドルのBomb Factoryのプラグインも出来ました♪



ということで・・・・当初の目的は達成です。

今日までに一応、ミックスしようと思っている曲のデーターはセッションに入れて作成出来ました。


しかし・・・出来ない事が二つ・・・

1.PT8上で外部MIDIが使えない(他のDAWだと使えている)
2.付属のピアノ音源、読み込むが、走らせたり音を出そうとすると落ちる
                (他のソフトシンセは使えている)


以上、2点・・・解決するのだろうか・・・。

さすがにビデオカード抜き差しでの10.5.8での検証はなにかなければもうしない予定です。




あと・・・BFD3がセールで激安になっています。

BFDECOを使い始めてそれなりに使っていると・・・
やっぱりドラムキットが、3.4つだとちょっと物足りないというか・・・
キック、タム、なんか決まっちゃうし・・・

うーん・・・どうしよう・・・BFD3、、、一応、広告リンク貼っておこう・・・。



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

FXpansion BFD3 (Download) 【11月30日迄のキャンペーン特価!】
価格:18000円(税込、送料無料) (2016/11/1時点)





0 件のコメント:

コメントを投稿